ブログ関連記事

ブログ初心者がアドセンスを1ヶ月で合格するには?

Googleアドセンス合格するには?という記事を1日中みたりしてる人もいると思いますが(私もでしたが)どんなブログがアドセンスに合格したかをまとめてみました。

このサイトの運営者コンタクのGoogleアドセンスに合格した内容も添えて記載しましたので参考にしてもらえれば幸いです。

Googleアドセンス合格に必要なこと

ブログを投稿できる環境

あたりまえですが、インターネット環境が必要です。

今ならスマホでもブログ運営はできますが、PCのほうが間違いなく楽です。

独自ドメインは必須となるので契約しましょう。

レンタルサーバー(私の場合はエックスサーバー)を契約して、ワードプレスでブログを更新していきましょう。

ここまでは、Google アドセンスの存在を知ってる人は少ないはずなので説明する必要ないですね。

次から本題です。

WordPressの設定で必要なこと

テーマ

テーマはいろいろなものがありますが、シンプルで見やすいテーマを選ぶのが良いでしょう。

有料テーマ、無料テーマは関係ないようです。

私のテーマは無料テーマです。

https化

https化をしてサイトを保護しましょう。

https化とは簡単にいうと、httpよりhttpsで通信したほうが安全なのでhttpsにしましょう、ということです。

初期設定の時にhttps化してあったのでそのままです。

ブログ更新していく上で必要なこと

役に立つ情報

需要がある記事を書きましょう。

写真や画像がかなりの割合をしめる場合NGの可能性があります。

私のブログ記事は、工場&ブログ関連なのでナケナシの知識と体験を書いてました。商用目的OKな画像を少しつかっています。

ジャンル特化

特化ブログのほうがGoogleアドセンスの審査は受かりやすいみたいです。

最初から工場関連とブログ関連の記事を書いていましたので特化ブログになるのかはちょっと怪しいかもしれません。

ポジティブ内容

ポジティブ内容がいいとよく言われています。

意識したことはないですが、ポジティブ気味だとは思います。

記事数は?

10記事以上あればいいと言われますが、3記事で合格したという人もいるらしいです。10記事以上が望ましいのかもしれません。

私の場合は1週間に2~3記事だったので15記事でした。

1記事あたりの文字数は?

1記事あたりの文字数は1200文字以上が望ましい。

1記事あたり2000文字以上を意識して書いていましたので2000文字くらいです。初期の記事でも1000文字はあるかも。

目次、見出しを入れる

目次をつくり、見出しを階層構造にする。h2~h4などの使い分けに注意しましょう。

Easy Table of Contentsというプラグインを使用して自動で目次を作っています。見出しは階層構造を理解したので問題ないと思います。

カテゴリーをわける

どういった記事か分かるようにカテゴリーわけをしましょう。

ジャンルとカテゴリーが同じと思っていたので工場関連とブログ関連でカテゴリーわけしてあります。

プロフィール

簡単にでもいいのでプロフィールページを作りましょう。

固定ページになんとなく作ったプロフィールをそのまま使用してます。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーを設置しましょう。

プライバシーポリシーも必要と書いてあったので固定ページにコピペで使用してます。

サイトマップ

サイトマップは必須です。sitemap.xml(xmlサイトマップ)も必要です。

サイトマップは PS Auto Sitemap というプラグインを使いました。XMLサイトマップは必要と書いてあったので調べてその通りにしただけです。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォームはあったほうが良いです。

Googleアドセンスの申請する直前に固定ページに作りました。

アフィリリンク

アフィリエイトリンクはあっても問題はないという人のほうが多いです。

私は15記事中3記事にアフィリリンクがあったので問題ないのではないと思います。

画像を入れない

画像、動画はいれても問題ないようです。今は画像や動画で約荷立つ情報を説明するとわかりやすいということで気にしなくても問題なさそうです。画像だけではだめだと思いますが。

1記事に最低1つは商用目的OKな画像が入ってるので問題ないと思います。

コピーをしない

他のサイトのコピーは間違いなく審査は受かりません。

私は参考にはしましたが、コピペはしてませんね。

アクセス数は?

アクセス数は0でも問題ないと言われています。

ブログ歴1ヶ月でアクセス集めるとか無理なので当然ゼロです。

他のことで気づいた点

禁止コンテンツもあるので注意したほうがいいですね。

この他にも、検索される必要のない画像やGoogleサーチコンソールのエラーやモバイルユーザビリティもひょっとしたら審査対象になっているかもしれないのでチェックしたほうがいいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Google理念に掲げられてる通りのことをしていれば必ず審査は通ります。

何回もGoogleアドセンスの審査にだしても通らないという人は一通りチェックして1つずつ見直していけばいいと思います。

焦らず行きましょう!私みたいにアクアス0だと合格しても意味がないのですから・・・。