Factory

工場勤務ってどんな感じ?

工場でまだ働いたことがない人は工場勤務ってどんな感じなのかなって疑問に思うことがありますよね。この記事では、すべての工場ではありませんが工場勤務ってどんな感じなのかを少しでも理解してもらえればいいと思って書いた記事になっています。

工場勤務1日の流れ

工場の1日の流れですが、ここではAM8時~PM5時の工場を例に書いています。工場・会社によって多少違う場合もありますので各工場・会社にあわせてくださいね。

1日の流れ
  1. 07:50までに作業着に着替える
  2. 08:00から準備体操
  3. 08:01から朝礼
  4. 08:15から作業指示
  5. 08:20から掃除
  6. 08:30から機械などの点検
  7. 08:35から作業開始
  8. 10:00から小休憩
  9. 10:05から作業
  10. 12:00からお昼休憩
  11. 13:00から午後の作業開始
  12. 15:00から小休憩
  13. 15:05から作業
  14. 17:00まで作業
  15. 以降、残業する人は残業19:00までが多い

というような1日の流れとなっています。

工場勤めする女性の髪はどうしたらいいの?工場で働きたいと思っている女性で、初めての工場で「髪はどうしたらいいのかな?」という疑問がありますよね? 工場によって髪をどうしたらい...
工場にすっぴんで行ってもいいですか?工場ってすっぴん・ノーメイクで行ってもいいのかな?女性なら気になっちゃいますよね。そんな疑問にお答えします。...

8時の始業まで

通勤時

特に10分前行動に厳しいということではありませんが、交通渋滞が多いところだと渋滞で遅刻ということにならないように早めに工場に着いている人が多いです。渋滞に巻き込まれると30分以上時間がかかってしまうことがありますからね。余裕をもって通勤したほうが交通事故防止にもなっていいかと思います。

着替える時

更衣室で作業着に着替えるのですが、時間帯によっては混雑する場合もあるので余裕をもって着替えれるように少し早めに着替えるといいかもしれません。着替える時間は大した時間ではないので気にするほどではないと思いますけどね。

トイレ

朝はトイレに行く人が多く、トイレが満席ということもあるのでトイレに行くなら早めにいっておいたほうがいいかもしれません。午前8時までと午前11時付近、そして午後14時付近はトイレが満席になる可能性があるため注意しないといけませんね。

朝礼時

工場によっては朝礼時にちょっとしたスピーチがあったりするところもあります。順番にまわってきたりするのでしゃべるのが苦手な人は一番の苦痛なのかもしれません。工場では口下手な人も多いのですが徐々に慣れていけばいいのかなとは思いますね。朝礼の時間の長さはまちまちで長い日もあれば短い日もあります。

作業指示

慣れている人も慣れていない人もここで全員分作業指示を行います。いつまでに何をするか、どこまで何をするか、やっていいものかどうか等しっかり聞いておかないと後で自分が苦労することになります。朝はまだ頭が起きてない時もありますが、しっかり耳をかっぽじって聞きましょう。

掃除

掃除の時間は、工場によって時間が違うところもあると思います。朝掃除のところもあれば夕方掃除のところもあります。どちらにしても掃除はあると思いますのでしっかり掃除しておきましょう。工場は5Sというものがありますからね。

※5S(ごえす):整理、整頓、清掃、清潔、躾というものです。

点検

工場では、機械の点検が付き物です。大きな機械、小さな機械色々ありますがどれも点検のチェックシートが義務付けられています。ちょっとしたことでも大きなトラブルになる可能性があるのでしっかり毎日点検していきます。資格をもっていないと点検すらできないものもありますが担当になった機械なら安全の為にしっかり点検しておくといいですね。

10時と15時の小休憩

小休憩は、工場によってルールが違っていることが多く、小休憩中は労働ではないというところもあります。それによって終わる時間が少し遅かったりします。会社の好意で10時と15時に小休憩がある場合もあるので会社のルールに従いましょう。ちょっとでもリフレッシュすると効率があがるので小休憩は必要だと思いますね。

お昼休憩

お昼の休憩は工場によっては45分休憩のところや1時間の休憩のところもあります。食事は食堂があったり、自分でコンビニで買ってきた物を食べたりしています。お昼の休憩時にみんな何しているのかな?と気になったらコチラにまとめてあるので読んでくださいね。

17:00定時退社

基本的に8時始まりのところは、17:00で終わりですが休憩の時間によって17:15が定時になっているところもあったりします。残業がある場合は前もって申告するか、もしくは残業があたりまえみたいな所もまだありますので確認したほうがいいですね。お金が欲しいなら残業にしがみつくのもアリなのかも?無駄残業は怒られますけどね。

残業時間

工場では、残業込みで計画されているところも結構あります。計画通りに進まない事が多いので残業を毎日2時間くらいやっているところが多いように思えます。工場によってはもっと長い時間、残業することがあったりしますね。それとは逆に残業はしてもいいけど1時間だけしかダメというところもあります。配属先次第なので最初に確認するといいでしょう。

休日出勤

休日出勤は、工場によっては普通にあったりします。ですが、休日出勤が残業扱いになっており、2019年の働き方改革で残業規制が入り長い時間の残業はできなくなりました。もっと働きたいという人は残念な法律ですが、土曜や日曜に働きたくない人にとっては良い法律になっていますね。あなたはどう思っているのでしょうか?

残業と休日出勤の基本的な計算

1ヶ月20日出勤とした場合、平日毎日2時間残業すると40時間になってしまいます。法律では原則45時間以内なので8時間の休日出勤をしてしまうと48時間残業となってしまい会社が申請を出していない場合は法律違反になってしまいます。会社がしっかり管理されているはずですが会社にまかせっきりではなく、誰でもミスはあるので自分で残業時間管理をしていったほうが良いと思います。

工場のカレンダー

工場や会社によっては自社カレンダーがあり、日曜日は基本的に休みになっているところがほとんどです。土曜に関して言えば完全週休二日制になっている場合はいいのですが、ただの週休二日制になっている場合は出勤日になっている場合もあります。この違いはすごく大きく、土曜に出勤すると残業扱いになるのか、平日扱いになるのかという違いになっています。今の時代、完全週休2日制のところが多いですがたまに週休二日制になっていて休みが少ないところもあるので注意が必要です。

工場勤務ってどんな感じのまとめ

工場8時から5時までの仕事の流れと詳細を解説しました。工場未経験だとどうしてもどんな風にやっているのかなって気になっちゃいますからね。工場には工場カレンダーというものがあったりして、友達と遊びに行く日を決めても工場が休みじゃない場合もあるのでしっかりカレンダーを確認しておいたほうがいいですよ。

頑張って働いてみましょう!

工場勤めする女性の髪はどうしたらいいの? | こんたくブログ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です