Life

任天堂スイッチソフトの探し方【画像で解説】

お子さんやお孫さんの為にニンテンドースイッチのソフトを買ってあげようかなって思って公式サイトを見てみたけど探し方がわからないという人もいると思います。そんなあなたに探し方を解説します。

任天堂スイッチソフトの探し方

公式の任天堂サイトを開きます

公式サイトリンクを貼っておいたのでクリック又はタップ。別ウインドが開きます。

 

任天堂公式サイト

 

任天堂公式サイト

こんな画面がでてきます。

この画像では『あつまれ動物の森』のプロモーションですが、時期によっては違うのも表示されたり、スライド式なので違うプロモーションも表示されていると思います。

 

さがすアイコンではなく、ストアアイコンを押す

 

さがすアイコンでも探せますが、ソフトの名前を知っているならそれでいけますがジャンルから選びたい場合はストアアイコンからのほうがわかりやすいです。

My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)が開かれる

左上にMy Nintendo Store(マイニンテンドーストア)と書いてあるのでわかると思います。

.虫めがねアイコンを押す

この時にストアアイコンではなく、虫めがねアイコンを押します。

5.ウインドが出てくる

上から商品を検索、商品の種類、価格帯、ジャンルと並んでいますね。もうすぐ発売を含むというチェックは元から入っていると思います。これはそのままでいいです。

6.ジャンル選択

ジャンルを押すといろんなジャンルがでてきます。そのジャンルにあったスイッチソフトのゲームが全部でてくるのでそこから選ぶことができます。ジャンルが決まったら検索ボタンを押せばそのジャンルのゲーム一覧が表示されます。

ジャンルを言われてもわからない人もいると思うので簡単に説明しておきますね。

アーケード

アーケードは、1980年移行に発売されたゲームセンターのゲームの移植されたものが多いです。NEOGEO(ネオジオ)というハード機に使われたゲームソフトが主流になっています。

アクション

アクションは、ニンテンドースイッチソフトで有名なスプラトゥーンやマリオオデッセイ、スマッシュブラザーズがこのジャンルに含まれます。NEOGEOであったアクションゲームもこちらに含まれているようです。

アドベンチャー

ゼルダの伝説や聖剣伝説コレクションなどがあり、スイッチ版での初のガンダム系ゲーム、ナムコミュージアムはこのジャンルに含まれています。私がもしアドベンチャーゲームを買うならやっぱりゼルダの伝説ですね。

格闘

格闘ジャンルは、ドラゴンボール ゼノバースが有名なゲームとなっています。そして、有名だったストリートファイター2がアレンジ版として発売されています。他の格闘ゲームで有名なのがサムライスピリッツ、餓狼伝説などが移植されて発売されています。

パズル

パスルジャンルのスイッチゲームはあるにはあるのですが、有名なものが少ないです。パズル系だとスマホゲームでたくさんあるので無理してパズル系ゲームを買わなくてもいいのではと思います。

レース

レースジャンルでは、マリオカート8が販売されています。昔SEGAで有名だったソニックキャラのレースゲームもあります。本格的レースゲームでは、V-Rally(オフロードレース)のレースゲームも発売されています。

ロールプレイング

ロールプレイングジャンルでは、ポケットモンスターLet`s Go!ピカチュウ、イープイが発売されています。王道RPGをスイッチで楽しみたいなら、いけにえと雪のセツナというゲームもあります。

シミュレーション

シミュレーションジャンルでは、ずっと続いている三国志シリーズの13作目が登場。相変わらず値段のほうは気になりますが三国志が好きなユーザーなら買いですね。他にも、犬やネコの育成ゲームもこのジャンルに含まれます。

スポーツ

スポーツジャンルでは、昔からあるウイニングポストという競馬ゲーム、そしてNBAのバスケットゲームも発売されています。サッカーゲームが多いようですが、ガラケー時代にアプリであったチャリ走もなぜか販売されています。

シューティング

シューティングジャンルでは、最近ではシューティングゲームが流行らいわけか昔のゲームしかほとんどありません。スプラトゥーン2がシューティングジャンルになっているだけで有名なものは発売されていません。

テーブル

テーブルジャンルでは、麻雀、カードゲーム、将棋、オセロ、UNOなどが発売されています。お金稼ぎゲームのモノポリーもこのジャンルに含まれています。

ストラテジー

ストラテジージャンルは、マリオ+ラビッツ キングダムバトルというものが発売されています。ラビッツというのは、Ubisoftのキャラクターで2本しかない歯がないウサギのキャラクター(かわいくはない)とマリオのコラボのゲームとなっています。

トレーニング

トレーニングジャンルでは、脳を鍛える大人のトレーニングやナンプレなどの頭のトレーニングのゲームが発売されています。2019年12月に発売された脳を鍛える大人のトレーニングはオススメです。

学習

学習ジャンルでは、英語の学習ナナミと一緒に学ぼ!やグレコからの挑戦状シリーズ、中学生用には数学力王というゲームが発売されています。RPGツクールMVもこのジャンルに含まれます。これからは学校教員でプログラミングも入ってくるのでRPGツクールで開発脳を鍛えるのもありかもしれません。

実用

実用ジャンルとは、ちょっとわかりにくいジャンルですがKORG Gadgetというゲームがあります。このゲームはゲームというよりは音楽制作ソフトとなっています。みんなで曲作りができるという新しいタイプのソフトですね。

コミュニケーション

コミュニケーションジャンルでは、あの有名な すみっコぐらし すみっコパークへようこそというゲームが発売されています。ミニゲームがあるすごろくゲームで4人まで楽しめます。

音楽

音楽ジャンルは、主にリズムゲームです。VOEZ、THUMPERが発売されています。リズムゲームをスイッチで遊びたい人にはいいかもしれませんね。

パーティ

パーティジャンルは、スーパーマリオパーティがあるのでパーティジャンルを作ったような感じになっています。やはりニンテンドーといったらマリオ系ゲームなのでおすすめな一品ですね。

その他

その他ジャンルは、どれも属するジャンルであり、どれも属さないジャンルをまとめたジャンルになっています。今のゲームはあれもこれもジャンルがまざっていたりするので、その他ジャンルが多くなってしまうと思います。

まとめ

任天堂公式サイトのニンテンドースイッチソフトの探し方を画像で解説していきました。スイッチソフト自体が任天堂からしか発売されておらず、多くないので公式サイトだけで見れてしまいます。パッケージ版とダウンロード版両方ともあったりしますが、ダウンロード版のほうがお手軽に買いに行く手間がいらないためオススメです。

任天堂公式

小学生がスイッチで勉強するなら? | こんたくブログ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です