トレンド記事

ダイエットでスタイルがよくなったら?【10代~20代】

スタイルに自信があるけど、退屈な学校生活や面白くない会社務めをしている人いませんか?

そんな平凡な生活を送っている10代後半から20代後半までの女性でもっと注目されたい!って思っている人に向けて書いた記事となっています。

若いうちに色々やっておいたほうが良いと思うし、これに応募してみてはどうでしょうか?

これとは・・・

ミス・ユニバース・ジャパン2020

です。

知っている人はいるかもしれませんが、まずミス・ユニバース・ジャパンとはどういったものかを説明したいと思います。

ミス・ユニバース・ジャパン2020とは

世界の女性代表たちが参加する「ミス・ユニバース 世界大会」に出場するために、日本代表として世界大会に出場する女性を選ぶ選考会です。

単なる外見の美しさだけではなく、知性・感性・人間性・誠実さなどの内面も重視し、更に社会貢献への積極性は勿論、すばやく考え、明確に意見を述べることができるスピーチ力やコミュニケーション能力が高く、女性のリーダーとして活躍できる女性を選出する

引用元:ミス・ユニバース・ジャパン 2020

募集概要

応募期間:2019年9月6日~2020年2月28日

1.ミス・ユニバース・ジャパン運営事務局の書類審査

2.書類通過者のオーディション

3.日本大会Preliminary 

4.ミス・ユニバース・ジャパン・ファイナル

という順番で行われます。

2020年8月31日時点で18歳ー27歳の独身女性

日本国籍の女性で日本のパスポートを持っている事

未婚であり、出産経験がない女性

募集概要はミス・ユニバース・ジャパンのサイトを見てもらったほうがいいですね。

ミス・ユニバース・ジャパンの日本代表

2000年以降、世界大会で優秀な成績をおさめた女性が6人もいるんです。

2003年に総合5位を獲得した宮崎京さん

2006年に総合2位を獲得し、特別賞も受賞した知花くららさん

2007年にはミス・ユニバース獲得した、森理世さん

2008年に、総合14位を獲得した、美馬寛子さん

2015年には、トップ10に入賞した、宮本エリアナさん

2017年には、民族衣装部門で最優秀賞を受賞した安倍桃子さん

阿部桃子さんに関しては、CCガールズ3に最近、加入したようですね!

 

スタイルに自信があるなら

ミス・ユニバース・ジャパンはモデルや女優の人も参加しています。

ですが、自信があるなら1歩前に進んでみるのもありなのではないでしょうか?

年齢が満たないなら、ミス・ユニバース・ジャパンを目指してみるとかでもいいですよね!

ミス・ユニバース・ジャパンを目指さなくてもモデルで生活していくのもいいと思います。

退屈な日々より、自分で決めた人生が苦労もありますが充実した人生が遅れると思いますよ。

チャレンジする女性は輝いて見えます!ダメ元でもやってみてはどうでしょうか?

まとめ

スタイルに自信があるなら、ミス・ユニバース・ジャパンに応募

ミス・ユニバース・ジャパンの応募概要

ミス・ユニバース・ジャパンの日本代表

についてお伝えました。

若いうちにしかできないこともあります。

なんとなく生活するより、夢や希望に向かって歩んでいければ苦労もありますが充実した人生がきっと送れます。

やってみましょう!ミス・ユニバース・ジャパン2020