トレンド記事

夢の国TDL、TDSの金属探知機の値段は?

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの警備強化の為、金属探知機とX線による荷物検査が始まりますね。前から荷物検査はありますが更に強化されるようです。

金属探知機ゲートって普通に生活してるとほとんど見かけないですよね?ディズニーランド入場門で使うような金属探知機ゲートっていくらくらいするんだろ?って疑問に思った人が解決できる記事となっています。値段がわかったところで個人で買いたいと思う人はいないと思いますが・・・。

金属探知機の値段

ディズニーランドやディズニーシーで運用される金属探知機の実際の値段はわかりませんが、似たようなものは売っていますので紹介したいと思います。

一番値段が高そうな金属探知機ですが、

ゲート型金属探知機 9,622,800円

感度レベル200段階で44種類のアラーム音そして、10段階の音量レベルとなっています。

通過有効サイズは横幅82センチメートル高さ205センチメートル(わかりやすいようにセンチメートルで記載しました)

ほとんどの人が通れるサイズですよね。

値段の安め(安くはないが)のゲート型金属探知機は1,650,000円で売られています。

値段に関して言えばピンキリといってもいいでしょう。

ちなみにヤフーショッピングで購入するならTポイントがしっかりつきます。

夢の国のセキュリティから私が考える値段

今まで金属探知機やX線の荷物検査を導入していなかったディズニーランド、ディズニーシーですがただ導入するだけだったら高いものを購入しているとは思えません。

しかし、今後オリンピックやパラリンピックで世界から注目される時がくるのでそこで日本にきた人や日本の人達も安全に過ごしてもらうために高価な金属探知機を導入したのではないかと思います。

東京ディズニーランドのゲートは5つ、ディズニーシーのゲートは3つだと思いますが、今後全箇所に金属探知機を設置をしていくということなので全部1企業でまかなうとしたら8つで1億円くらいではないかと推測しています。

実際、金属探知機の値段を公開されることはないと思いますがX線検査も導入されるので相当な金額をセキュリティ強化に当てていると思います。

金属探知機余談

余談ではありますが、金属探知機はハンディタイプのテレビなどで見かける虫眼鏡みたいなタイプがあったり、草刈りみたいなタイプの金属探知機もあったりします。

ハンティタイプは精度の問題はありますが1万円程度で購入できるのもあります。ゲート型金属探知機もピンキリの値段ですがハンディタイプもピンキリとなっています。

 

まとめ

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの新しく導入される金属探知機の値段は憶測ですが8つで1億円くらいだと私は思っている。

東京オリンピックやパラリンピックにむけて、セキュリティ強化のため高価な金属探知機、X線検査の機械を導入していくのだと思っています。

世界一の安全なディズニーランド、ディズニーシーと言われるテーマパークと言われるようになるといいですね!

今から東京ディズニーランドやディズニシーに遊びに行く人や今後行く予定のある人、安全に楽しんで遊んできてください!